それからというと

タイトル通りのネタを展開して行きます。

関空からタイへ早朝便のノックスクートで行く。

関空から早朝の便でノックスクート を利用してタイのドンムアン空港まで行きました。

 

朝の7時ごろ関空ターミナル1に到着し

ギリギリだったので、国際線カウンターの4階に駆け足でのぼりました。

 

 

心配なのは、コロナウィルスの感染拡大が連日報道されているので、人おるんかなぁ…と思いましたが。

 

f:id:meisouneko:20200214225645j:image

 

やはりインバウンドの方は少ない印象がありました。

そしてマスク率は高い。

 

f:id:meisouneko:20200214225648j:image

 

バタバタと入国手続き終わって

ノックスクートの機内に乗り込みましたが

こっちは思ったより、満席でしたw

 

正月のセールで購入したタイ行きのチケット、まさか、ウィルスが出でくるとはつゆ知らず。

直ぐにキャンセルしようとしたけど、2週間以上経ってたが故に返金手続き出来きず、

迷った挙句来ました。

 

おそらく、そんな感じで来た人もおるだろうと。

 

関空からタイ・ドンムアン空港まで約6時間のフライト。

 

LCCノックスクートの乗り心地ですが、

機内持ち込みの手荷物は7キロまで

大きなトランクケースは預けます。

 

シート座席の間は前横狭く、備え付けのテーブルで入国カード書いてたら、突然、前の座席の人がイスを倒したので、おでこにぶち当たりました。

 

いてぇ。

 

一言いってよ。エコノミーなんだから。普通に狭いやからさぁ〜も〜

 

一瞬プンスカなりましたが、

しかしながら往復2万弱で国境超えてしまうので、これしきの事など気になりません。

 

遮二無二、入国カードを書く。うらぁああ

あと、機内食は有料でタイバーツで売ってました。

 

誰かが、タイラーメンもしくはトムヤムクン食べてるなってすぐ分かるようなエスニックな匂いが機内に立ち込めてましたw

 

そんな感じの機内食です。

 

日本からの便だと、

入国審査終わったあと、飲み物とサンドイッチ買って機内に持ち込めました。

 

 

そして、2月14日

バレンタインということで、

アジア美人のキャビンアテンダントさんから

f:id:meisouneko:20200214225847j:image

キャンディのプレゼント

嬉しや〜